MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

炭水化物①

2016.10.20

ダイエット

今日はプチ栄養学のブログを書きます。
みんなが気になる炭水化物は糖質と食物繊維でできています。
三大栄養素の一つでエネルギーが1gあたり4キロカロリーあり、体の中ですぐ脂肪やたんぱく質よりすぐエネルギーになり優先的に使われる栄養素です。

本来一日の摂取の50%から60%とることを進められている炭水化物はすごく大事な栄養素です。
アスリートなどには特に大事です。後、食物繊維もあるのでこれは腸のためにも必要なものです。

これを避ける食事が流行りの低糖質です。(まだまだ研究中の段階で賛否両論あります)糖質は優先的にエネルギーになるのでこれが足りなくなってくると脂質を使おうと体がなるのを狙っています。(実際には体の中でもっと複雑な過程があります)

でもシンプルで分かりやすいし、炭水化物は減らしやすいので行いやすい食事法だというのは確かで、実際に痩せている人も山ほどいます。

僕個人の低糖質の意見はここでは深くは話しませんが、糖質は人それぞれ必要量も違うと思いますし、普段の活動量でも摂取量を調整するべきだと思います。色々試すことが大事です。自分のやりやすいやり方、続けられるやり方を見つけられるかどうかがポイントなのでそこをプロに相談することは大事です。

 

ACCESSアクセス

お問い合わせ・無料カウンセリング