MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

ナッツ類の活用(脂質の種類)

2017.04.10

ダイエット

ナッツ類には豊富にいい脂質が含まれています。
健康的に痩せるには脂質だってしっかりとっていかないといけません。

不飽和脂肪酸という種類の脂肪酸で
一価不飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸(n-3系とn-6系)
に分けられます。

一価不飽和脂肪酸はアーモンドやオリーブオイルなどに含まれます。オレイン酸などがよく聞きます。
これは悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールは維持というなかなかいい効果をもたらしてくれます。

n-3系多価不飽和脂肪酸は青魚などに含まれるDHA、とかEPAとかよく聞くものが多く含まれてます。
これは悪玉コレステロールを減らし、善玉コレステロールを増やす役割があるのでより積極的に摂取してほしいですね。

n-6系多価不飽和脂肪酸は大豆油、ひまわり油などが多いですかね
これは善玉も悪玉も減らすので摂り過ぎにも注意。


一応種類をあげてみたのですが難しくなり過ぎるのは好きではないので、簡単に考えると、
悪い油(飽和脂肪酸)は避け、いい油は程よく摂ってください。

どっちみち摂りすぎはカロリー過多になるし、取らなすぎもよくありません。

ナッツ類には多くのいい脂質がありますし、他にもたんぱく質、ビタミンも豊富に含まれているし、簡単に摂取できるのでダイエット中のおやつにはすごくいいと思います。
軽く一握り程度を目安におやつに取り入れてみてください!

 

 

ACCESSアクセス

お問い合わせ・無料カウンセリング