MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

肩を鍛えるのと姿勢改善

2018.06.03

ノウハウ

ショルダープレスとは肩をターゲットとしたトレーニングです。

この肩を上にあげるという動作は日常生活ではほとんどないと思います。
シャンプーするときくらいじゃないでしょうか?

なので弱りやすいです。
結果固まって40肩、、等

肩甲骨が動かなくなっている人が多いため肘を前に出し過ぎたり、肩がすくんだり背中に反りを入れてバーやダンベルの位置を保ったり、その分お尻突き出たりと。

色々な代償動作が出せます。特にスタンディングでは。

立った状態で重い物を支え、上にあげる。
そのために支える状態がまず整っていない人がほとんどです。
柔軟性が足りてない場合が多いです、

試しにタオルをピンと張ったまま肘も伸ばしたまま頭上にあげた状態をキープしたまましゃがめますか?
タオルが頭より前にいっちゃいそうになる人は注意です。
shoulderpressこんなイメージです。

姿勢を作るためのトレーニング一つとして扱っています。
肩甲骨の柔軟性も養うための種目。

肩がムキムキにならない?という心配のある人は先ず柔軟性が確保できてから心配してください!
もちろんフォームが悪いと変な筋肉もついてきてしまうのでフォームはしっかり覚えましょう!

上手くやれば姿勢改善メリットから二の腕もすっきり見せられる姿勢になります。

ACCESSアクセス

お問い合わせ・無料カウンセリング