MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

筋肉の連動性(姿勢やスポーツに大事)

2018.08.27

ノウハウ

連動性は前にも少し話しましたが、今回は筋トレのマシンとフリーウェイトの違いを考えながら話していきます。

①マシンとはフィットネスクラブにあるウエイトを変え決まった部位をシンプルに効かせるために動作の軌道が安定しているものです。

 マシンのメリットは間違えにくいため、パーソナルトレーナーがつかないフィットネスクラブにもありみんなが使いやすい。
軌道が決まっているため疲れて体幹がしっかりしない時に追い込みやすい、息が上がらないため追い込みやすい。

 デメリットはバランスを使わないため体幹などを鍛えにくい。動作がシンプルなので体の連動性を学べない。姿勢を治す、スポーツに活かすのには不十分。

②フリーウェイトは軌道が固定されていないバーベルやダンベルを指します。

フリーウェイトのメリットはバランスを要するため、正しい姿勢、連動性を学ぶためには最適。
体幹を使わせられるため、鍛えられる。

 デメリットは安定しないため安全性をしっかり確保しないといけない。間違ったフォームを身につけやすい。


ざっと違いはこんな感じです。上手く使い分けられると両方のメリットを活かせます。どっちかを選ぶならフリーウエイトをやるのがいいかと思います。
綺麗に痩せるためには体の連動性はとても重要だからです。

昨日雑誌で筋トレは連動性を学ばないのでスポーツに活かせないという特集がありました。
とても反論したかったのでブログを書きました。筋トレにも種類があり、スポーツに適したトレーニングも姿勢を正すための素材もそろっています。

スポーツ選手も筋トレしますから!
邪魔な筋肉をつけると言って筋トレを懸念していたスポーツ種目もありますが、海外の選手が筋トレを行う事で成績を残しているので最近は日本の選手も筋トレをする人がかなり増えたし当たり前になってきていると思います。

スポーツ選手で成績を伸ばしたい方も是非トレーニング体験してください。伸びしろを体感出来ると思います。

ACCESSアクセス

お問い合わせ・無料カウンセリング