MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

アドバイスとその裏側

2018.09.05

ノウハウ

人によって今腰そろうと意識しながらスクワットしてるんだろうなーとか、膝出ないように意識してるなーとかトレーナーなら見て分かると思います。

それを見通してアドバイスするよう心がけています。


例えばスクワットで多くのトレーナーが腰反って!膝前に出さないでとアドバイスしているためBELIONでカウンセリングする際、

縮小版結果このように腰に負担をかけてしまう方が多くいます。
腰を反ればいい、膝が出なければいいではなく全体の重心を見てバランスを見なければ適切な負荷がかかりません。

腰を反りすぎ、股関節を使わないスクワットは太ももを太くし、お尻は鍛えられないです。

もしこのような方が来たらもしかしたら大げさに膝は前に出して、猫背でスクワットしてみましょうとBELIONではアドバイスするかもしれません。

それは本当にそうしてほしいのではなくそういったらどう体が動くかを見ながら試しています。
アドバイスの裏側、真意です。


実際に猫背でやってみてと言っても鏡を見てみるとまっすぐとか、こうすると腹筋使うとかいい反応が見られる事がほとんどです。

力を抜くべきところも教えてあげられると上手く負荷がのると思います。

そういった言葉のやりとりをお客様と楽しんでおります。
楽しいのも大事な事!

ACCESSアクセス

お問い合わせ・無料カウンセリング