MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

股関節の柔らかさの重要性

2017.08.21

ダイエット

股関節がやわらかい人はなかなかいないと思います。そのような本も最近流行っていたので皆さん柔らかくしたいとなんとなく思ってはいると思います。

体にいい、歩行時なども筋肉を柔らかく使えれば大きく歩けるしその分消費も多く、姿勢も良くなります。

大きく使えればという観点で今回はお話します。

大きく使えると言うことは力も発揮しやすい事に繋がりますが、逆に言うと小さくしか使えていない筋肉は力も発揮していないし、発揮していないと言うことは追い込めてもいない、成長しないということにもなってしまいます。

特に日本人の方に感じるのは股関節の動きが悪く、お尻の筋肉がうまく働いていない人がほとんどです。スクワットを深くやると膝が痛い、デッドリフトすると腰が痛いと言われる方はほとんどが関節の使い方を間違えています。
凄く体が鍛えられているのに、自分で発達が悪い箇所があるならそれは上手く力が発揮できていないです。
単に痩せたい人もこれを意識すれば痩せるのだって簡単です。体は変化にちゃんと現れます。

正しい股関節の使い方を知って正しい体を作りましょう!

お問い合わせ・無料カウンセリング