MENU
キャンペーン

手ぶらでOK!無料体験コース

ネット予約&電話予約はこちら >

close
キャンペーン
close

BLOGブログ

クリーンな食事とは?(ダイエットに必要な考え方)

2020.08.17

日常

クリーンな食事とは

クリーンな食事「食事はクリーンですか?」ってトレーニングしてる人とかに聞かれることが度々あります。

個人的にはあんまり好きじゃないです。クリーンてなんやねんって心の中でツッコみます。

クリーンかクリーンじゃないかしか選択肢がない質問ですよね。

(クリーンよりな食事とかならわかりますけど)


いい食事する時もあれば、子供と一緒にマックだって食べますよ。

クリーンな食事って言葉を聞いたことがある人は
鳥の胸肉
ブロッコリー


とかそんなイメージがありませんか?

なんかがっちがちの食事制限ってイメージになってしまうのはストレスに繋がりますよね。

そうじゃないと痩せない?っていう考え

そんな食事をしないと痩せないと思っている人がまだまだすごく多いと思います。
食事制限なんて無理だもん!っていう心のブロックかかってしまう人。

そんな心境で我慢我慢の食事をしていても続くわけないです。
トレーナーでストイックよりな僕でも一週間が限界です。

柔軟性がないと3日坊主に陥ってしまいますね!

じゃあどうする?

かといって、じゃあこれもこれもいっかってなると、いつまでも痩せずに締まりがなくなります。なのでなんかしらのルールに従うのは必要かとおもいます。(例えば低糖質というルール、1800キロカロリーまでというルール)

そんな色々あるルールの1つの提案ですが、揚げ物やケーキといった明らかにダイエット中にだめなものは×
パンとかカレーライスとかフランクフルトとか微妙な奴は△
しっかりダイエットに適した食事だぞ!っていうときは〇

として、一日に一回×なら大丈夫にしよう!とか△は二個まで!とか

自分の許してあげるラインを自分で作ってあげるのもいいスタートなのではないでしょうか?

心にゆとりを持ちつつ、ルールは守る。



先ずはこれをしなきゃいけないって考えるより、これなら続けられるを探してください


名古屋のパーソナルトレーニングスタジオBELION
姿勢改善が全ての近道

ACCESSアクセス