MENU

無料
カウンセリング

ネット予約
&電話予約

BLOGブログ

ストレッチの重要性

2017.03.14

ダイエット

ストレッチというと運動前にする準備体操みたいなイメージが強いのかな?と思いますが、

そんなイメージを少し変えたいと思います。

ストレッチは伸ばすという意味です。
運動前のストレッチは必要かどうかは人によって変わってきます。
筋活動に必要な筋肉の柔軟性を持っていない人は伸ばして筋肉をより大きく使えるようにする必要があると思います。(特に筋トレは)

筋肉に柔軟性がある人は柔軟をやって腱などの反発力を少し薄めてしまうため、競技前は静的ストレッチは避けた方がいいです。

ただ柔軟性十分!といえる人はなかなかいないので体作りでのストレッチは必須です。

筋肉は使わないことが一番硬くなります。悪い姿勢で酷使するのもあります。(肩こり)

正しく運動して血流をうまく巡らせられると身軽な健康的な体になれます!


ワンポイントアドバイスとして前屈では膝は伸ばさず軽くまげて、腰は丸くしないで少し反りを保ったままやるとストレッチ効果高いです。(これができると少しお辞儀しただけでもも裏が張ると思います)

ACCESSアクセス

お問い合わせ・無料カウンセリング